取手市で医学博士も推薦!自律神経失調症、うつ病などのメンタル専門整体院

きくちNew整体院


自律神経失調症

自律神経とは血管、リンパ腺、内臓など自分の意思とは無関係に働く組織に分布する神経系のことであり呼吸や消化、代謝、循環など自分の意思とは無関係で生命活動やその調節を行い、絶えず活動している神経であります。自律神経には交感神経と副交感神経があり、交感神経は代謝、消化などの生命活動を活発にする働きをし、副交感神経は交感神経とまったく逆の働きをする。人体ではおよそ12時間交代で二つの神経が優位入れ替わるとされていますが、過労、ストレス、などで脳を休める時間が減ると自律神経が興奮し、結果的に交感神経と副交感神経の優位が入れ替わり、バランスが崩れ、自律神経失調症になるといわれています。自律神経の中枢は脳の視床下部にあり、不安や怒りなどの中枢とされている辺緑系と相互連絡しているところから、こころの問題も関わっているとされています。

image023_R.jpg

きくちNew整体院のご案内

住      所:
〒300-1513 茨城県取手市片町345 マノーパレス103
アクセス:
JR常磐線藤代駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0297-83-8610
受付時間:
平日9:00~19:00
土日祝日9:00~18:00
定休日:
木曜・年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ